はたらくヒトと、未来を拓く。 grooves

役員一覧

Officers

                                   

代表取締役 共同創業者: 池見 幸浩

関西外国語大学卒業後、大手通信会社の社長室、会長室、内部監査室長を務める。その後、資産管理会社勤務を経て2004年株式会社groovesを設立。2018年3月、マレーシア クアラルンプールにGrooves Sdn.Bhd.を設立し、海外事業を推進。1977年、大阪府生まれ。

取締役 共同創業者 : 大畑 貴文

同志社大学法学部卒業後、東証一部上場企業での勤務を経て、2004年株式会社groovesの設立に参画。CrowdAgent、Forkwellなど主力事業の責任者を務めたのち、経営企画部長、国内事業責任者を歴任。現在は人事、組織を管掌。1977年、神戸市生まれ。

取締役 : 田中 祐輔

京都大学工学部卒業/東京大学工学系研究科修了(工学修士)。JFEスチール株式会社でエンジニアリング・投資プロジェクト等に従事した後、A.T.カーニー 日本オフィスを経て、2016年に株式会社grooves に入社。以降は、経営企画業務中心に資金調達や地域金融機関との業務提携等を主導。2019年5月取締役就任、現在は WorkTech事業担当 兼 経営企画担当。

取締役(社外) : 雨宮 玲於奈

法政大学経済学部を卒業後、情報通信大手を経て、2003年に株式会社リクルートエイブリック(現:株式会社リクルートキャリア)に入社、リクルートホールディングス及びグループ傘下の複数企業で代表取締役や執行役員等を歴任し、2014年1月に株式会社アイ・アム&インターワークス(現:株式会社インターワークス)取締役副社長、2014年4月には代表取締役社長に就任し、同社事業を牽引して東証マザーズ上場、東証1部上場へ導く。退任後に株式会社スマートエージェンシーを設立し、経営顧問や投資活動に従事し、2017年7月から当社顧問に就任。2019年5月株式会社grooves社外取締役就任。

                                   

監査役(常勤、社外) : 礒﨑 麻美

法政大学経営学部経営学科卒業後、2006年あらた監査法人(現PwCあらた有限責任監査法人)入所、金融部に所属し、主に金融機関の法定監査に従事。2012年公認会計士登録。 その後、コールセンター運営を主軸とする事業会社にて経理実務経験、消費財メーカーを中心としたマーケティング事業を営む事業会社にて経理責任者として監査対応、税務対応を含めた広範なマネジメントに加え、上場準備として適時開示体制および内部統制システム全般の構築を主導、2020年7月株式会社grooves常勤監査役(社外)に就任。

監査役(社外) : 斉藤 鈴華

弁護士。京都大学法学部卒業、京都大学大学院法学研究科民刑事法専攻修了、テルアビブ大学ロースクールLL.M(知的財産法専攻)修了。都内弁護士事務所、外務省国際法局、原子力損害賠償紛争解決機構での業務に従事した後、イスラエル・エジプトに拠点を移し、中東諸国とのクロスボーダーのプロジェクトに関わる。帰国後、都内弁護士事務所復帰。 2021年5月から株式会社grooves 社外監査役に就任。

監査役(社外) : 田中 仁

1997年中央監査法人入所。2001年公認会計士登録。上場会社を中心に会計監査、システム監査に従事。2007年監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)入所。監査法人内のコンサルティング部門に所属。内部統制報告制度対応のための文書化及び評価作業の支援、内部統制監査、内部監査のコソーシング、決算早期化のための業務改善等を行う。2014年税理士登録及び田中会計事務所開設。
2019年3月株式会社grooves社外監査役に就任。

                                   

顧問 : 栗山 実

                                   

東京大学理学部卒業、同大学理学系研究科修了(理学修士)。マッキンゼー・アンド・カンパニー等を経て独立、統計解析・データサイエンスに基づく経営戦略の設計・助言を行うほか、様々な事業領域でデータサイエンス等のテクノロジーを活用するスタートアップ数社に共同創業者等の立場で参画。多摩大学大学院客員教授、グロービス経営大学院客員准教授。2015年に株式会社grooves非常勤取締役、2019年3月に株式会社grooves社外取締役、2021年6月からは株式会社grooves顧問に就任。

Top