loading

コロナ禍における生産性向上・採用力強化につながる福利厚生の在り方とは? 【3/9(水)無料オンラインセミナー】

標準装備化されたリモートワーク、その先を徹底議論

 株式会社grooves(グルーヴス 本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩)は、「はたらくヒトと、未来を拓く。」をビジョンに、はたらき方のR&Dを行っています。2022年3月9日(水)、”コロナ禍における生産性向上・採用力強化につながる福利厚生の在り方” をテーマに、株式会社HQ(本社:東京都新宿区)の 代表取締役 坂本 祥二氏をお招きしたオンラインセミナーを開催します。

開催背景

 グルーヴスでは「働き方のDX」を実践するべく、2016年よりリモートワークを取り入れており、就業環境や生活等の懸念事項を解消することで、優秀な人材が最も力を発揮する(生産性向上)環境が構築ができるものと捉えています。

 また、働く場所にとらわれない「リモートワーク・テレワーク」は、コロナ禍での働き方として推奨されており、企業にとってのコスト削減、通勤時間の短縮や育児・介護との両立など、優秀な人材の確保・離職防止のための重要な一手となっています。

 当社の運営するITエンジニア向け求人サイト「Forkwell Jobs(フォークウェル ジョブズ)においても、フルリモート可能な正社員の求人件数は2020年3月は約40件だったのに対し、2021年6月1日時点では約450件、2022年2月時点で約800件と2年で20倍と急増しており、リモートワークという働き方が標準化してきた昨今、新たな訴求軸が重視される傾向にあります。

 そこでこの度、コロナ禍における生産性向上・採用力向上のために必要な打ち手について、リモートワーク特化型福利厚⽣サービスを提供する株式会社HQの代表取締役 坂本氏をお招きし秘訣を伺います。

セミナー詳細

日時 2022年3月9日(水)12:00〜13:30
内容・リモートワークは「売り」から「標準装備」へシフト
・今候補者に求められる、魅力的な福利厚生とは?
・カスタマイズできる福利厚生「リモートHQ」
開催方法 Zoom(参加URL等の詳細はお申し込みいただいた方にお知らせいたします)
参加申込以下URL よりお申し込みください
https://pages.crowd-agent.com/20220309_companyseminar.html
参加費 無料

 

登壇者

株式会社HQ
代表取締役 坂本 祥二

京都大学総合人間学部卒業後、モルガン・スタンレー証券(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)に入社し、東京支社及びニューヨーク本社にてM&Aアドバイザリー及び資金調達業務に従事。その後、カーライル・グループにてバイアウト投資業務を担当。2015年3月、株式会社LITALICOに入社。同年10月、取締役 CFOを経て、2017年12月より、株式会社LITALICOライフ代表取締役を兼任。
2021年3月、株式会社HQを創業。


株式会社grooves( グルーヴス )

設立:2004年3月
代表者:代表取締役 池見 幸浩
所在地:東京都港区南青山五丁目4番27号 Barbizon104 7F
事業内容:
・総合満足度No.1 のクラウド採用プラットフォーム「Crowd Agent(クラウドエージェント)」
・ITエンジニア満足度No.1 のキャリア支援サービス 「 Forkwell(フォークウェル)」
地域創生ネットワーク  :全国18道府県・27団体

はたらくヒトと、未来を拓く。

PAGE TOP