はたらくヒトと、未来を拓く。 grooves

ニュース

News

質の高い学びの場を定期的にお届けするバーチャル勉強会 「Grooves Work Technology Camp」始動

【第一弾/9.25 Fri】経営・事業を前進させるハンズオンVCとの付き合い方

 株式会社grooves(グルーヴス 本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩)は、これからの産業、組織、仕事、雇用など、”働き方”を前進させるための、新たな気付き・学び・交流のきっかけを提供するオンライン勉強会「Grooves Work Technology Camp」を立ち上げました。
 第一弾は、ハンズオン型ベンチャーキャピタル(VC)の株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ渡邊 佑規 氏とGO FUND, LLP GP, 小池 藍 氏をお招きし、経営や事業成長を加速させるためのVCとの良質な関係構築のコツをお話いただきます。

開催背景

 グルーヴスでは、新型コロナウイルス感染症の影響で「働き方」の変革期を迎える今、働くヒトの「より良い」未来を実現する「WorkTech」をキーワードに、多様性ある様々な年代、分野、業界のキーパーソンをお招きしたしたバーチャルサミット「Grooves Work Technology Summit」をAPAC・日本で2020年6月・7月に開催しました。

 これからの時代に必要となるスキル、知識、経済・雇用動向、気候変動といった幅広い知見の数々に、経営者・経営陣・人事等「働き方」に係る約2,000名の参加者から、継続開催の意向も多数寄せられていました。

 そこでこの度、ビジネスパーソン向けの学びの場を定期的にお届けするバーチャル勉強会「Grooves Work Technology Camp」を立ち上げることになりました。各回、より良い未来の働き方を軸に様々な登壇者・テーマをご用意し、参加者の方々にとって価値ある、かつ良質で個性ある交流・学習の場を構築してまいります。

Grooves Work Technology Camp

<第一弾:VCは「天使」か「悪魔」か #1 :ハンズオンVCとの付き合い方編>

第一弾は、「Grooves Work Technology Summit 2020」で好評を博したGO FOUND 小池氏とハンズオン型ベンチャーキャピタル(VC)のグロービス・キャピタル・パートナーズ渡邊氏をお招きし、スタートアップ経営者や経営幹部、起業検討者向けに、経営や事業成長を加速させるためのVCとの良質な関係構築のコツをお話いただきます。VCとスタートアップ企業との良質な関係を築くきっかけとなることで、技術革新の基盤構築に貢献してまいります。

・開催日  9月25日(金) 19:00 ~ 20:00
・配信方法 ウェビナー形式
・詳細URL https://worktechcamp20200925.peatix.com/
・登壇者(五十音順)

GO FUND, LLP GP, 代表パートナー 小池 藍 氏

大学時代にスタートアップを経験後、2010年博報堂入社。その後、2012年から2015年までプライベートエクイティファンドのアドバンテッジパートナーズにてバイアウト(LBO)投資と投資先の経営及び新規事業運営に、2016年よりあすかホールディングスにて東南アジア・インドのスタートアップ投資に従事し、独立。企業への経営や新規事業アドヴァイスなども行う。また、現代アートの知見を深めることとコレクション、普及に努める。 2020年より日本にてGO FUNDをスタート。

株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ ディレクター 渡邊 佑規 氏

三井住友銀行にて上場企業を含む中堅企業への融資および金融商品販売業務に従事した後、大和SMBCキャピタル(現・大和企業投資)およびSMBCベンチャーキャピタルに出向し、一貫してベンチャー投資に携わる。その後、SMBC日興証券の投資銀行部を経て、2015年7月にグロービス・キャピタル・パートナーズ入社、現在に至る。一橋大学大学院国際企業戦略研究科修了(MBA)。

モデレーター:株式会社grooves 経営企画室 General Manager 関雄太

野村證券、外資系ヘッジファンドへの出向、KPMG、デロイト、不動産ベンチャーを経て、groovesに参画。grooves参画前には、証券営業やデリバティブ商品企画などの証券業務、バリュエーションやデューデリジェンスなどのプレM&A業務、組織再編や管理会計などのポストM&A業務、中期事業計画策定や監査対応などの経営企画業務に従事。grooves参画後、求人企業の新規営業部隊の立ち上げに従事し、現在、VCや他スタートアップとのアライアンス業務やクラウドエージェントのカスタマーサクセスの責任者を担当。

過去開催イベント Grooves Work Technology Summit

<APAC版>https://worktechsummit.com/

2020年6月30日(火)〜7月2日(木)開催。「NETFLIXの最強人事戦略: 自由と責任の文化を築く」著者パティ・マッコード氏、シンギュラリティ大学教授で、Future of Work領域の専門家である ゲイリー・ボレス氏、オーストラリアの有名著者でフューチャリストであるマイケル・マックイーン氏、アジア最大級のECサイトLazadaのグループCOOであるシャースリエ・ルーベン氏、その他サムソン、IBM等HR領域における幹部や専門家8名をお招きし、諸外国における「働き方」のトレンドや最先端テクノロジーなどをLIVE配信でご紹介しました。

<日本版>https://worktechsummit.com/jp

2020年7月28日(火)〜30日(木)開催。HRTech 第一人者である慶應義塾大学 大学院経営管理研究科・特任教授 岩本隆氏をはじめ、経済、IT、人材、メディア等各界著名人30名をお招きし、これからの産業、組織、仕事、雇用など、”働き方”を前進させるための新たな気付き・学び・交流のきっかけをご提供しました。

WorkTech(ワークテック)とは

「働き方」のDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現するテクノロジー全般の総称。
人事領域で語られるHRTechのみならず、労務、経理、法務、総務等の間接部門から、営業、販売、製造等の直接部門領域、オフィスやリモートワークを効率化するハードウェアテクノロジーまですべての×Techを網羅します。

株式会社grooves

設立 :2004年3月
代表者 :代表取締役 池見 幸浩
所在地 :東京都港区南青山五丁目4番27号 Barbizon104 7F
事業内容:
・導入実績No.1求人プラットフォーム「Crowd Agent(クラウドエージェント)」
・ITエンジニアに特化したキャリア支援サービス 「 Forkwell(フォークウェル)」
地域創生ネットワーク :全国18道府県・27団体

Top