ヒトと会社に、きっかけを grooves

ニュース

News

グルーヴスとみらいワークス、副業人材と地方企業をつなぐ合弁会社「スキルシフト」を設立

〜地方中小企業に新しい人材活用を提供し、イノベーションを創出〜

(左)株式会社みらいワークス 代表取締役社長 岡本祥治(右)株式会社grooves 取締役 大畑貴文

株式会社grooves(本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩 以下、「グルーヴス」)は、株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本 祥治、東証マザーズ:証券コード6563、以下、「みらいワークス」)と新たな人材活用における中小企業活性化を目的とした合弁会社の設立に関する契約を締結し、10月1日に新会社「株式会社スキルシフト」を設立いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

新会社は、従来のSkill Shiftの運営を引き継ぎ、さらに強化するとともに、みらいワークスの有する数多くのプロフェッショナルとの連携を行うことで、さらなるイノベーションを地方中小企業に創出する起点としての役割を果たしていきます。

合弁会社設立の目的

 グルーヴスはITによる総合人材紹介サービスを展開し、特に近年は全国の地域金融機関との連携による、地方企業の人材紹介に注力してまいりました。人材分野では人口減少及び、人口の一極集中により企業における人材格差は広がる一方であり、特に我が国のGDPの約8割を担う地方部ではグローバル化やIT化などを推進する中核人材確保の重要性は、ますます高まっております。こうした社会情勢の中、グルーヴスでは「Skill Shift」を通じ、都市部人材の副業による新しい人材課題解決を支援してまいりました。

  副業・兼業による関係人口創出(まち・ひと・しごと創生基本方針2019)

 政府は2020年度から5年間の地方創生の方向性を示す基本方針案の中で、副業・兼業を通じ地域と関わる「関係人口」の拡大を柱の一つとして発表しています。今後副業・兼業を通じた地方との関わりはますます拡大していくことが予想されます。

この度、日本最大級のプロフェッショナル登録者数を誇るビジネスマッチングサービス「FreeConsultant.jp」を運営する、みらいワークスとの合弁会社設立により、高度なプロジェクトへの対応力を強化し、地方中小企業の個別ニーズに合わせた人材ソリューションを提供できる体制を拡充いたします。

グルーヴスが有する地域金融機関のネットワーク及び、みらいワークスのプロフェッショナルデータベースを活用することで、Skill Shiftは地方企業のイノベーションにより一層貢献してまいります。

 

新合弁会社概要
商号 株式会社スキルシフト(英文表記:SkillShift, Inc.)
主な事業内容

地方貢献副業サービス「Skill Shift」の運営
これに付帯又は関連する一切の事業

代表者

岡本 祥治(株式会社みらいワークス 代表取締役社長)

本社所在地 東京都港区東新橋二丁目8番1号 パラッツォアステック7階
設立年月日 2019年10月1日

資本金
(資本準備金含む)

20,000千円
決算期 9月

合弁相手先の概要
商号 株式会社みらいワークス(英文表記:Mirai Works Inc.)
主な事業内容 プロ人材に特化したビジネスマッチング及び転職支援
代表者 岡本 祥治
本社所在地 東京都港区東新橋二丁目8番1号 パラッツォアステック7階
設立年月 2012年3月
資本金 200,270千円(2019年6月30日時点)
従業員数 従業員 49人、臨時雇用者28人(2019年9月30日時点)
プロフェッショナル登録者数 9,500名 (2019年9月末時点)

 

<株式会社みらいワークスについて> (https://mirai-works.co.jp/
「日本のみらいの為に挑戦する人を増やす」の経営理念の下、独立・起業・転職をワンストップで提供するプラットフォームとして、プロフェッショナル人材に特化したビジネスマッチングサービスおよび転職支援事業を展開。2017年12月に東証マザーズに上場。登録プロフェッショナル人材9,500名(2019年9月末時点)、クライアント数460社(2019年9月末時点)。

Top