ヒトと会社に、きっかけを grooves

ニュース

News

「UC. Berkeleyで学んだ2人があかす  外国籍人材との多様な働き方とは?」開催

登壇:田中研之輔 氏 × 行正り香 氏 × 山下弘喜(株式会社grooves)

2019年5月27日(月)に外国人材と働く方、経営者、人事担当者向けのトークイベント「UC. Barkeleyで学んだ2人があかす 外国籍人材との多様な働き方とは?」を開催します。

本イベントでは、今後さらに増加する外国籍人材との「共働」と「共生」について、“環境の変化に合わせて自分も変化していける柔軟さ”を追求する「プロティアン・キャリア」の視点から考えます。

開催概要

日程:             5月27日(月)18:00~20:00(受付:17:40~)
参加費:  無料
定員:   50名 ※定員に達し次第締め切り
対象:           外国籍人材と働いている方、経営者、人事ご担当者
場所:            〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-32  赤坂2・14プラザビル 4階ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
主催:     株式会社grooves

イベントの詳細・お申し込みはこちらからご確認ください。

 

登壇者プロフィール

田中研之輔 氏 (法政大学 キャリアデザイン学部 教授)
法政大学キャリアデザイン学部教授 博士(社会学)。一橋大学大学院社会学研究科博士課程を経て、メルボルン大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員をつとめる。大学と企業をつなぐ連携プロジェクトを数多く手がける。著書20冊。
企業の取締役、社外顧問を13社歴任。グローバル事業に関する産学連携もプロデュースしている

行正り香 氏 (料理研究家)
高校3年生時にアメリカに留学し、カリフォルニア大学バークレー校を卒業。CMプロデューサーとして広告代理店で活躍後、料理家になる。サントリーのハイボールやアメリカンビーフ協会などテレビや広告等の料理も手がける。インテリアにおいてデンマークの魅力を広めたとして、2017年に日本・デンマーク国交樹立150周年記念の親善大使に選ばれる。2018年には幼児から大人まで英語の基礎が学べる「カラオケEnglish」をローンチ。

山下弘喜 (株式会社grooves 「GRIP ON」事業責任者)
大手人材会社で13年間、多数の新規事業開発に従事。海外採用事業責任者、海外法人の代表を経て、世界10拠点以上で採用スキームを創出。海外採用事業責任者として2018年にgroovesに入社し、現在は「GRIP ON」の開発に専念しながら、年間の1/3は海外で活動。日々、様々な国籍のチームメンバーやパートナーと共に働くグローバルチームを編成している。

Top