ヒトと会社に、きっかけを grooves

ニュース

News

高度外国人材採用の総合プラットフォーム「GRIP ON」を開始

〜 人材紹介とダイレクトリクルーティングで外国人材採用を支援 〜

「働くヒトの未来を創るワークシフトインフラの構築」をビジョンに掲げる株式会社grooves (本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩 以下、グルーヴス)は、高度外国人材の採用に特化したソリューションプラットフォーム「GRIP ON」(https://www.gripon-job.com/)を開始いたします。

「GRIP ON」について

「GRIP ON」は海外の人材紹介会社からの推薦と外国人求職者へのダイレクトリクルーティングの機能を持つ、外国人採用のプラットフォームサービスです。国籍や職種、スキルなどの求人要件をヒアリングし、最適な採用手法を提案。採用活動のサポートを行います。

採用には、グルーヴスが運営する各求人情報プラットフォーム(人材紹介会社向け求人データベース「Crowd Agent」、ITエンジニアに特化した求人サイト「Forkwell」、日本就労を希望する求職者のデータベース「Prime CV(※1)」)を利用します。ASEANを中心とした海外の提携人材紹介会社(※2)や関係機関などのネットワークを通じ、優秀な外国人材を獲得するためのソリューションを提供します。

サービス開始の背景

少子高齢化による労働力不足や企業のグローバル化を背景に、外国人材の活用が注目されています。東京商工リサーチの調査(※3)では、55.3%の企業が外国人労働者を「雇用したい」と回答しており、4月からの改正入管法施行を機に外国人の採用はより活発になることが予測されます。

一方で、外国人材の採用にあたっては「思うように応募が集まらない」、「どのように募集すれば良いかわからない」といった声も聞かれ、特に中小企業や都市圏以外の企業で苦戦するケースが目立ちます。
こうした課題の解決に向け、グルーヴスでは高度外国人材の採用を総合的に支援するサービスを開始することにいたしました。

GRIP ON事業責任者 山下 弘喜

「GRIP ON」事業責任者
山下 弘喜
※1 グルーヴスが外国人向けに提供する、日本仕様の履歴書作成サービス
※2マレーシア、ベトナム、韓国、台湾、中国、アメリカなど7拠点(2019年1月30日現在)
※3 株式会社東京商工リサーチ「外国人雇用に関するアンケート」http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20181225_01.html

セミナー開催

外国人材の採用を検討している・採用活動に課題を抱えている企業の方を対象に、『1から10まで!外国人採用成功のイロハ解説セミナー』を開催します。外国人採用のトレンドから成功のポイントまで、一連の流れに沿ってわかりやすく解説します。

概要

日時:2019年2月20日(水)16:30〜18:00
場所:株式会社grooves東京本社 セミナールーム(東京都港区南青山5-4-27 Barbizon104 7F)
講師:株式会社grooves  海外事業部新規事業開発室 山下 弘喜
<プロフィール>
大手人材会社で13年間、多数の新規事業開発に従事。海外採用事業責任者、海外法人の代表を経て、世界10拠点以上で採用スキームを創出。海外採用事業責任者として2018年にgroovesに入社し、現在は「GRIP ON」の開発に専念しながら、年間の1/3は海外で活動。
セミナー詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。
https://pages.crowd-agent.com/GRIPONseminar20190220.html

Top