インキュベイトファンドと連携

インキュベイトファンドと連携

Forkwellとベンチャー企業のエンジニア採用を支援

成長し続けるエンジニアを支援するサービス「Forkwell」( https://forkwell.com/ )を運営する株式会社grooves(本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩 以下、グルーヴス)は、創業期の投資・育成に特化したベンチャーキャピタルであるインキュベイトファンド(東京都港区、代表パートナー:赤浦徹、本間真彦、和田圭祐、村田祐介 以下、IF)に対し、投資先企業の採用支援に特化したエンジニア求人サービスを提供いたします。IFの出資先企業と、Forkwell を活用するエンジニアとの出会いを促進することで、新規事業の創造・ベンチャー企業の成長に貢献してまいります。

経済産業省によると、IT関連分野において近年高い注目を集めている先端的な技術・サービスは、今後の産業界を変革する大きな可能性を有しており、今後のIT関連市場の拡大・成長の鍵を握るキーワードとしてきわめて重要であるとされています。

中でも創業期のベンチャー企業には、既存ビジネスの枠組みに囚われない自由な発想で最先端の技術・サービスの開発に着手することが可能として大きな期待が寄せられています。一方で創業期であるがゆえに特にエンジニア人材の獲得に苦戦し、スピーディな事業展開の足かせになっているケースも見受けられます。

このような状況を打破するため、 ベンチャーキャピタルが投資先企業の社外人事のような動きを取ることがシリコンバレーでは主流になりつつあります。日本でも、創業期の投資・育成に特化したベンチャーキャピタルである IF が紹介事業免許を有し、いち早くこの動きにキャッチアップしており、今回 Forkwell を活用して投資先企業のエンジニア採用活動を開始する運びとなりました。

創業期のベンチャー企業には、エンジニアが重要なポストで活躍できる機会が多く、エンジニアとしての市場価値を高める機会が数多く存在しています。Forkwell は、IFの出資先であるベンチャー企業とエンジニアの出会いの場を Forkwell の求人サービス「Forkwell Jobs」上で展開することで、エンジニアのキャリアにスタートアップで働くという選択肢を増やすとともに、エンジニア自身の市場価値を高めるための成長機会を提供してまいります。

インキュベイトファンド HRマネージャー壁谷様コメント

スタートアップの最大の資金使途であり、かつ成長ドライバーとなるのは「人材」です。特に、世の中にイノベーションを起こし得るプロダクトやサービスを生み出すためには優れたエンジニアの採用・参画が重要であることは言うまでもありません。

インキュベイトファンドでは、スタートアップ・エコシステム構築の一環として、投資先の採用を含むHR機能強化とその支援に注力しており、今回grooves社の協力を得て、「Forkwell」の活用によりスタートアップ企業のチャレンジを力強く後押ししてくれるエンジニアとの出会いを創出していくことになりました。

「Forkwell」は、単にエンジニア専用の求人サイトというだけでなく、成長意欲の高いエンジニアのためのメディア展開や、MEETUPなどのコミュニティー活動なども実施しており、「成長を志向し続けるエンジニア」にアプローチしているサービスであることから、スタートアップにとって最良のエンジニアとのマッチングを創出できるものと期待しています。

IFが「Forkwell」を直接活用することにより、成長意欲高いエンジニアと投資先企業との出会いが促進され、革新的なビジネスを展開するスタートアップの成長に寄与することを目指しています。

インキュベイトファンド株式会社についてhttp://incubatefund.com/

インキュベイトファンドは、「志ある起業家の挑戦を、愚直に支え抜く」をモットーに、創業期の投資・育成に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。シードスタートアップへの投資において国内最大規模の実績を有し、運用総額337億円のファンドから250社以上のポートフォリオを構築しています(2018年9月現在)。起業家の良きパートナーとして、最も近いポジションから、新規事業の創造やベンチャー企業の立ち上げ及びバリューアップに努めています。