Forkwellに新機能

Forkwellに新機能

「価値の見える化」で エンジニアのセルフマネジメントを支援

成長し続けるエンジニアを支援するサービス「Forkwell」( https://forkwell.com/ )を運営する株式会社grooves(本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩 以下、グルーヴス)は、ポートフォリオサービス「Forkwell Portfolio」をリニューアルし、新機能「コード解析ロボット」や「オンラインプロフィール」を追加しました。本機能により、キャリアや経験など従来の職務経歴だけでなく、登壇や執筆などのアウトプット、社外での活動などエンジニアとしての包括的な価値を一括管理でき、気軽かつオープンなアウトプットが可能になります。

転職支援を通じて、数千人のエンジニアのキャリアチェンジを見守ってきたForkwellでは、エンジニアとして成長し続けるためにセルフマネジメントが重要であると考えています。

セルフマネジメントとは、「理想とのギャップを知る」「能力を磨いてギャップを埋める」「アウトプットしてフィードバックを得る」という3つのフェーズから成り立っています。

日本のエンジニアは優秀で、能力を磨くことが得意である一方、自身のキャリアにおいては「アウトプットしてフィードバックを得ることが苦手な傾向がある」と考えています。

Forkwell Portfolioは、GitHubとの連携やブログやスライドなどを自動でインポートすることで、自身のアウトプットを客観的にひとまとめにできるツールとしてすでにご利用いただいておりますが、今回新機能「コード解析ロボット」や「オンラインプロフィール」を追加することで、セルフマネジメントにおける「自分の価値を示し、フィードバックを得る」ツールとしてご活用いただけるようになります。

Forkwellでは今後、エンジニアが自身の能力を行使して、自由に自己実現できる未来に向け、「コード解析ロボット」によるフィードバック強化など成長を支援する機能やサービス開発を積極的に進めてまいります。

▼開発の背景詳細についてはこちら
https://press.forkwell.com/entry/Forkwell_Portfolio_release

活用シーン

・常に自身のスキルレベルを把握し、成長の足がかりに
・ブログ、SNS、勉強会、転職活動などでURLを貼って簡単に自己紹介
・社内外に自分の価値を伝え、やりたい仕事や評価を獲得する
・自分に合った企業とつながる(スカウト機能)

▼ForkwellPortfolio登録はこちら
https://portfolio.forkwell.com/

新機能について

新機能「オンラインプロフィール」では、基本情報、職務経歴、経験技術とレベルなど、基本的な情報を網羅して管理できます。

また「コード解析ロボット」が個人のGitHubより自動で紹介文を作成する機能を新たに搭載。キャリアや経験、アウトプット、社外での活動などを網羅した見やすいポートフォリオとして自身の価値を可視化した上で簡単に発信できます。

オンラインプロフィールでエンジニアの基本情報や経験を一括管理 ブログやスライドは一括インポート、自動更新可能

 

コードを解析してグラフィカルに可視化
自動でコードを分析して紹介文を生成