岩本隆氏フェロー就任

岩本隆氏フェロー就任

慶應義塾大学 特任教授 岩本 隆氏の HR×Technologyフェロー就任

「働くヒトの未来を創るワークシフトインフラの構築」をビジョンに掲げる株式会社grooves(本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩 以下、グルーヴス)は、人材領域のビッグデータ解析、人工知能技術応用の研究者である、慶應義塾大学 特任教授 岩本 隆氏をフェローに迎えました。岩本氏はHR領域やビジネス、地方政策で幅広い知見を有しており、グルーヴスのフェローに就任することにより人口減少社会に対するさらなるサービス品質の向上を目指します。

社会課題を解決するHRTechを推進

いま人口減少が進み、企業の人材確保難が社会課題として注目されています。グルーヴスは全国の地方金融系各社と連携し、事業を通じた人材の領域における社会課題の解決に取り組んでいます。

これまで、HRTechは既存システムや技術をベースとした人材ソリューションとして、企業という限定された範囲で活用が進んできました。世界でも例を見ない速度で進む「高齢化」「人口減少」を抱える日本社会においてHRTechの重要性は広範囲に及んでいます。こうした状況において、グルーヴスでは岩本隆氏をフェローに迎えることで、社会課題解決のための技術活用の研究を進め、サービス品質のさらなる向上を目指してまいります。

岩本隆氏プロフィール

氏名 略歴
岩本 隆

(いわもと たかし)

東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)工学・応用科学研究科材料学・材料工学専攻Ph.D.。日本モトローラ株式会社、日本ルーセント・テクノロジー株式会社、ノキア・ジャパン株式会社、株式会社ドリームインキュベータ(DI)を経て、2012年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)特任教授。